FC2ブログ

トイレの神様 in NY

ダウンロード (6)
トイレの神様って久しぶりに聴いた。 懐かしい~! 8年前だったのね。

植村花菜さんあいかわらずキレイです。結婚したのは聞いていたけど

ニューヨークで暮らしながら音楽活動と育児に頑張っているのを初めて知りました。

最高水準のあらゆるエンターテインメントが集まっている場所で自分も・・・ってあんたはえらい!

爪の先っちょでもしゃぶらせて貰いたい。 あれ、それじゃ変質者みたい?

爪の垢なんて無さそうだしね。見習って欲しいな~星〇くんも。 あ、マズイ。

ホシニスタを敵に回してしまった~しょうがないよね。 好き嫌いはあるもの。

でも、人が好きって言うこと自体は揶揄しないよ。

え~やめときなよあんなの!って余計なお世話だもんね。

ましてや、夢中になってる人にそんなこと言うと火に油を注いじゃうから尚更に。

一時流行ったホメ殺シとかどうだろう? ほ~んと恰好イイヨネ!わざと下手なフリしてんだよね!

やばい、炎上してしまう・・・。 ガソリン撒いてしまった。

みなさん、空気も乾燥していますから火事には気を付けましょう! 上手くいったかな・・。

いい歌だよね、しみじみとしてほんわかと心が温まりますよドラえもん。 間違ったトイレの神様

懐かしい昭和の匂いがする。 生姜じゃないってば! ま、たしかに温まるけどね。

じゃ今日はオジサン、トイレ掃除を念入りにします。それから生姜たっぷりの料理つくりますよ。




スポンサーサイト

食べ過ぎに注意されたし!

ドーナッツ
あら、美味しそう みんな大好きドーナッツ! でも食べ過ぎには気をつけましょう。

なんせ、かのエルヴィス・プレスリー様の死因もドーナッツの食べ過ぎと言われておりました。

ホンマカイナ? すんませんエセ関西人です。 アメリカのスィーツもといデザート?

どっちでもええんじゃい! ぼけぇ~。 広島? このへんでやめておきます。

メチャメチャ甘いと言いますから、さもありなんです。

いやいや、そこじゃなくてプレスリーって誰?ですか。 プレスリリースじゃありません。

話をややこしくすんな! はいはい。 彼はキングオブロックンロールと呼ばれました。

今で言えば、ロカビリーの創始者ってところですか。

日本にも多くのファンがいたはずです。 ロカビリーも大流行!

その後にやって来るのがジュリー! ショーケン!のグループサウンズですね。

その話は別の機会にします。

全盛期はオジサン幼すぎてよく知りませんが、若いころの映画を見る限り超男前です。

彼の代表曲も多いのですがラヴミーテンダー、ブルースェードシューズなんかは

テレビ、ラジオからよ~く流れていました。 70年代末期にもツイストブームがあったしね。

世良公則様のバンドのツイストじゃありませんよ。 ややこし~。

ツイストにはリーゼントが似合うんですが、オジサンそういうタイプじゃなかったから。

今で言うならチャラい2~3枚目、ちょいツッパリ君かな。ジャージやスウェットはNG!

ブルゥブルゥブルースェーシュ~と口ずさんでふと、自分の靴を見ると

あら~8割がたがスェードシューズ。 お手入れ簡単、見た目は・・・ちょっとヨレてんな。IMG_20181211_100702.jpg
もう少しお手入れします。 あ、プレスリー様の死因は処方薬の過剰摂取というのが正解のようです。

でもドーナッツ…の話はテレビで流れていましたよ。 ウソじゃないよ。

ストレスなんて

zaki-nksports-000-9-view.jpg
いや~ほんときれいですよね、この時まだ15歳です。この指とまれって言うんならとまっちゃいますよ。

世界グランプリは残念ながら2位でしたが、成長期やらいろいろありますからね。

つくづくアスリートって大変。 でもこれくらいキレイなら何かしら道は開けそう。

美人は得だよね~、 秋田犬のマサルも貰えたし。

で,オジサンの好みとしてはザギトワちゃんの笑顔よりも、ちょっと眉間にシワ寄せ顔や

怒ってんの?ってな顔が良いわ。 いやいや、M男ではありませんから。

紀平さんは凄いわ~って感想は忘れずにつけくわえておきます。ジャンプもスムース!

アスリートの人って食事制限やトレーニングやらでストレス溜まらないのかいな?

オジサンはすぐに煙草パッパ、酒ぐびぐびのまたパッパですから。
ダウンロード (3)

スゥ~パッパ、スモーキングブギ!って歌知らないでしょ?宇崎竜童さん率いるダウンタウンブギウギバンド。

オジサンの青春真っ盛りに流行りまして、おかげで長らくショートピースを吸うことになります。懐かしの70年代!

今の人にしたら、昭和?何それ?天ぷら粉?あ、お好み焼きの粉だっけってなもんでしょうがね。

70年代はヒッピー文化の影響をうけたり、ベトナム戦争の泥沼化から反戦運動や日米安保反対!ってな学生運動。

その混沌とした中で続く経済成長と何とも言えない閉塞感から音楽もファッションも政治も?

目まぐるしいほどでしたよ、 今思えばね。

だからって今の時代をどうこう言うつもりもないよ。

いまの若い人が特別 幸せだなんてこれっぽっちも思わないし。

幸せってどんな時代の どの年代にもあるんだよね、当たり前だけど。

人の生活そのものに幸せを見つけることが出来れば、それで良いんじゃない。

時代に翻弄されたっていう言葉があるけれど、

それは成功者や成就をとげた人達との対比でしかないし。

選ぶということと、選らばないことどっちの結果がどう出るかは神のみぞ知る。

ってことは、人間がいくら考えてみても分からないってこと。

長い時間かけて悩むことより大切なものが有るってことかいな。

誰が言ったんじゃ!






嗤うんじゃねー

nihiki.jpg

はいはい こんにちわ。 今日も お寒うございます。札幌管区気象台によりますと

気温マイナス4度、風速は13~17メートルらしいです。

降りましたよ、っていうより吹雪ました。こちらではよく 吹雪くね~と挨拶します。

どこぞのオバサンが、いや~カイテモカイテモ終わんないね~。若い人たちは起きてこないし!

そりゃそうだ。今日は日曜日、しかも6時を回ったばかり。 そして降りまくってるし。

オジサンだって仕事じゃなきゃ寝てるわ。 若い人ってのは息子か嫁か?

あえて聞くことはしないのが大人。

まぁどこぞの豪雪地帯と違って、すぐに雪に埋もれるなんてこともない。

でもね、昔気質の人は家の前をキレイに雪かきしないと落ち着かないんだな。

隣近所の手前もあるしね。人ひとり通れれば良いって訳にはいかない。

だから年寄は夜も明けないうちから、せっせと掻くんだな。

雪が降らない積もらない所のひとは雪を掻くって ン?って思うでしょ。

雪をだいたい所定の場所に移動させたら、地ならしみたいに掻くんだな。

そしたら見た目もいいでしょ。

ときどき東京の天気予報で、今日は寒い一日です。10度を超えることはありません。

なんて聞くとハァ?笑っちゃうね、なんて言っちゃうけれど。

夏に30度くらいで舌を出してるオジサンたちは逆に嗤われてんだろうね。

わざわざ嗤うって字を使うってことは何か企んでるだろ? 正解!

オジサンがこの嗤うに出合ったのって京極夏彦の嗤う伊右衛門ですよ。

若い人はあんまりぴんとこないかな。  四谷怪談。 ご名答! お岩様が出てくるやつです。

オジサンが天使のように可愛いといわれてたチビッコのころ、婆サマの背中に隠れながら

きゃーきゃー言いながら見たものです。

於岩稲荷ってーのが本当にあると言うじゃありませんか。 真偽のほどはわかりませんが。

実在したともいわれるお岩さんですが、京極様の手に掛かると純愛ラブストーリーに生まれ変わります。

視点を変えるっていうやつね。 横ヤリやら縦ヤリ・・なんじゃそりゃ・・

が、入って添い遂げられなかったお岩と伊右衛門だが互いを想う気持ちに嘘はまったくない。

ラストは、桐の箱・・柩の中で打掛のお岩の骸を優しく抱くようにして死んでいた伊右衛門。

その顔は嗤っていた。 なんとも切ない。哀しい けれど新たな視点で描かれた四谷怪談にブラボー!






ワークショップってなに、美味しいの?

images (7)
さてさて、まったく冬らしい冬の到来です。 マイナス6度の気温に風速は7~12、3メートル。

すっかり身体も慣れてきて、サクサクと歩き出し、矢でも鉄砲でも持って来い!ってなかんじです。

ときおり強く吹き付ける風もなんのその、深くかぶった帽子と口許まで覆うマフラーは無敵!

と、言いたいとこなんですが、耳が~耳が凍りそうに痛い。

しっかり耳まで覆う帽子もあるんですが、あんまり見た目がね~。

それと、その帽子になれちゃうともう依存症になりそうでコワイ。若い人は凄いね。

高校生なんて帽子どころか厚手のコートも無しで平気な顔してるもの。熱交換器のスペックの違い。

オジサンも高校生の頃そうだったのかと。 それだもの若い時って無駄に悶々とするんだね。

可能性のカタマリだもんね。 ウラヤマシイ おもては蕎麦屋、裏飯屋。

こんなに寒い日だってのに、昼からワークショップだぁ~。年寄はいたわれって教わったろが。

でとなりの留〇市へ ここも寒いんだって。海風がもろに吹き付ける。

ましてやオジサン、朝4時起きの生活スタイルになっていてモロお昼寝タイムにかぶってる。

勘弁してよ~って言いたいけど、イイ大人だからそんなこと言えない。

寒いのと眠いのとちょい不機嫌だからスマイルなんてこわばってて無理だって!

ジジイになると口角は下がるんだから余計にな。 割りばし咥えるといいって言うけど犬じゃねーし。

可愛いお姉さんが講師なら、頬もゆるむんだが。 はいはい、鼻の下もね。

そんなこんなで楽しい時間も過ぎて、バスを待ちます。 一時間ほど。

いくら寂れてしまったとはいえ、そこは支庁所在地。 あ、支庁は今でいう道開発局のこと。

最初はわが町にあったらしいけれどウチではこんなの見ないもんね。
IMG_20181208_165147.jpg
ちょっと古いけどキッチュてなかんじでしょ。




最新コメント

カテゴリ

ポチっとご協力をお願いします

こちらもよろしく

ついでによろしく

検索フォーム

QRコード

QR